水虫様 爪白癬様のイボ(尋常性疣贅)
012911

 

両手の爪の変形

右の足の爪の変形

63才 女性 近傍の医院での真菌検査が陰性でステロイド外用治療を行われるが効果がえられなった。

左の足の爪の変形

当医院での足の爪の顕微鏡での真菌検査は、陰性でした。マイクロスコープの像も合わせて尋常性疣贅として治療開始しました。液体窒素療法の施行・十味敗毒湯ヨクイニンの内服を併用しています。

手の指先のマイクロスコープ像

肉眼的には認められませんが、マイクロスコープで確認するとイボ様の像が2ケ所認められました。

変形した爪の下に角化性増殖が認められます。

変形した爪の下に分厚く角化性増殖が認められ爪が押し上げられています。


20ヶ月後

両手の爪

右の足の爪の変形

左の足の爪の変形

十味敗毒湯ヨクイニンの内服を併用で尋常性疣贅として液体窒素療法20ヶ月間の治療後です。肉眼的には軽快しましたがマイクロスコープによる確認では、異常角化像が残っています。

ビタミンD3製剤の外用を追加しました、

手の指先のマイクロスコープ像

マイクロスコープの確認によりいぼ様の像が認められました。

肉眼的にほぼ軽快していますが、マイクロスコープでは爪下の病変が認められます。

肉眼的にやや変形が残る場所では、マイクロスコープでは爪下の病変が明らかに認められます。

SDD(h)とは 戻る Topに戻る